カメラ持って娘と車を撮る人

canon EOS 6D+EF70-200 2.8LⅢを使って、車と娘の撮影をしています

MENU

ソフトバンクAIRとエディオン光の通信速度を比較

f:id:kazuki9404:20200707201645j:plain

ソフトバンクAIRからエディオン光へ乗り換えて工事も無事完了して使えるようになりました。

工事の夜WiFiの初期設定を行ったのですが、なかなか上手くいかずに苦労しました…

仕事も休みの予定だったので、工事に立ち会えるはずだったのですが、仕事が入ってしまい立ち会えず(汗)

ってことは、置いといてエディオン光が開通したので、今まで使ってたソフトバンクAIRとエディオン光の通信速度の比較をしたいと思います。

通信速度の調べ方

通信速度の調べ方は、スマートフォンのアプリで簡単に測定することができます。

iPhoneの場合

  1. Appleストアで通信速度と検索して「Speed Test」というアプリをインストールします。
  2. インストール完了後、アプリを開き「始める」をタップで測定が開始されます。
  3. しばらくすると、上りと下りの通信速度が測定され表示されます。

通信速度の基礎知識

単位

通信速度の単位は「Mbps」というのが使われています。読み方は「メガ ビーピーエス」と読みます。

「Mbps」よりも大きな単位は「Gbps(ギガ ビーピーエス)」、逆に小さな単位を「kbps(キロ ビーピーエス)」という単位があります。

1000kbps=1Mbps
1000Mbps=1Gbps

上りと下りとは

「Speed Test」で調べたら、上りと下り(アップロードとダウンロード)の2項目が表示されると思います。

WiFiを契約する際、ルーターを購入する際にもこれが表示されてることは多いですが、よく分からない方も多いかと思います。

これを簡単に説明すると

「上り」は、送信速度。メールの送信や画像動画のアップロードなどを行う時の速度になります。

「下り」は、受信速度。メールの受信や画像や動画を見る時の速度になります。

一般的には、高画質な画像、動画を見る時に遅くてストレスが溜まることが多いと思います。

Googleフォト、Amazonプライムフォトを初めクラウドストレージへ画像、動画をアップロードする時に、遅いと感じる方は「上り」の速度が遅いことになります。

画像や動画を見てる時に、表示が遅かったり、止まったりとするのは「下り」の速度が遅いということになります。

 

iPhoneアプリの「Speed Test」では、この2項目の速度を測定することができます。

 

快適な通信速度

1Mbps

ウェブベージの閲覧、メール・LINEなどの送受信「1Mbps」以上です。ウェブページに画像などの掲載が多いかったりすればもう少し早い速度が欲しいとこです。

3Mbps

低画質な動画の視聴、ビデオ通話、SNSへの写真投稿などは、「3Mbps」は欲しいです。

 10Mbps

高画質な動画の視聴、スマホのオンラインゲーム、SNSへの動画投稿

25MbpS

4K動画の視聴、PCオンラインゲーム

Googleフォトなどのクラウトサービスへのアップロード

写真のアップロードしかない方は、3Mbps以上あればいいですが、動画の撮影が多く、撮影秒数の長い方は、25Mbps以上あった方が快適になります。

ソフトバンクAIRとエディオン光の比較

まずは、測定結果から報告したいと思います。

ソフトバンクAIR

f:id:kazuki9404:20200704204058j:image

これがソフトバンクAIRの通信速度。

時間は夜中の2時位です。

1番、遅いと言われてるのが、使用する人の多い21時から0時位までなので、その時間ですればもう少し遅いのかな?

高画質ではない動画の視聴、写真の投稿などには問題のない速度になります。

エディオン光

f:id:kazuki9404:20200704210122j:image

エディオン光です。

早すぎです。文句なしの速度でした。

 

ソフトバンクAIRとエディオン光

 ソフトバンクAIRの方でも、ウェブページの閲覧、メール、LINEの送受信。SNSへの写真投稿は全く問題なくできてました。

SNSなどへの動画の投稿も時間は掛かってましたが投稿出来てました。

ただ、2分、3分以上の動画をGoogleフォトへアップロードしようとした時は失敗することが多かったです。

動画の視聴の方は、Chromecastにて接続してYouTube、Netflixなどを視聴してました。

稀に、全く接続できないことがありましたが基本的には視聴可能でした。

途中で動画が止まることが多かったので若干のストレスはありましたが、時間を置いてチャレンジすると見れたりと。

多分、時間によってかなり通信速度が変わっていたのだとおもいます。

パソコンを使用してる時が、1番困ってました。パソコンを起動すると極端に通信速度が遅くなり、ネット閲覧もかなり遅く、動画の視聴はまず無理でした。

 

4Gと比べると写真、動画のアップロード、アプリのインストール、かなり速度に違いがあったたので、急ぎの時とパソコンの使用時は4Gを使用してました。

 

エディオン光へ変えて、正直ネットの閲覧、メールやLINEの送受信などでの違いはありません。

まぁ、元々不満のなかったとこなので違いも分からないかもしれませんが。

動画の閲覧は、再生中に止まることがなくなりました。

次はだいぶ変わったことです。Googleフォトへのアップロード速度が物凄く早くなりました。

写真なんかは一瞬。長めの動画も数十秒も掛からずにアップロードすることができました。

これは、感動してます。

ソフトバンクAIRの時に、1番の問題だったパソコン使用時の通信速度。

これも改善され、パソコン、Chromecast、スマホ2台をWiFiに繋げても通信速度は早いままです。

4G

最後に4Gのテスト結果を載せようと思います。

f:id:kazuki9404:20200704211941j:image

ソフトバンクAIRよりは早い。けど、アップロード速度はあまり早くないんだなと。

測定場所や時間などで変わるでしょうけど、家の中ではこんな感じでした。

 

まとめ

比較結果は、ダントツでエディオン光が早いということになりました。

思ってた以上の測定結果で驚いています。

光回線に変えたらこんなになるんだ!と…

4Gの2.5倍位の通信速度です。

 

ソフトバンクAIRからエディオン光へ乗り換えて良かったです。

今まで、困っていたことが全て改善されました。

今回は、ソフトバンクから携帯を乗り換えたので月額料金が上がった、通信速度には前々から不満があったので、安くなって通信速度も上がるのならと思い乗り換えました。

違約金とソフトバンクAIR本体の分割代は掛かってしまいましたが、キャンペーンでルーターが買え、工事費も無料でしたのでトータルで本当によかったです。